医工連携イベントの企画・運営

医工連携推進機構では、自治体、大学、研究機関等が実施しようとお考えの
以下のようなイベントの企画や運営のお手伝いをしています。

実績例: 平成24年度  平成23年度  平成22年度  平成21年度
平成24年度の実績例

◇ひろしま医療関連産業研究会企業に対する展示会出展支援セミナー

2013年2月25日(月)
 コスモス総合研究所 所長 湯澤秀昭 氏
   「医療機器産業概要-参入のための戦略-」及び「国内医療機器展示会の活用方法」

◇平成24年度第1回医療機器ものづくりセミナー((公財)ひろしま産業振興機構)

2012年12月10日(月)
 医工連携推進機構 客員研究員 吉川典子氏
   「医療機器関連産業参入の現状と薬事法から見た戦略」
 福島県産業創出課 専門薬剤技師 石橋毅氏
   「福島県の取組と部材供給・OEM生産による医療機器ビジネス参入に向けて」
 浜松商工会議所 中小企業振興部 工業振興課 深津正樹氏
   「浜松地域での取組と異業種からの医療機器分野への参入事例について」

◇医療・福祉・健康機器分野 新規参入者支援セミナー((公財)鳥取県産業振興機構)

2012年10月16日(火)
 医工連携推進機構 理事 西尾治一氏
   「医療機器ビジネスの特徴と中小企業」

◇北九州医歯工連携研究会

2012年9月11日(火)
 KHEコンサルティング 代表 小西頴氏
   「医療機器産業への参入の方法論」

◇第2回 医療・福祉機器分野 新規参入セミナー(愛知県)

2013年1月23日(水)
 株式会社スズキプレシオン 会長 鈴木庸介氏
   「中小企業切削部品加工企業の医療機器参入の課題と事例」

◇第1回 医療・福祉機器分野 新規参入セミナー(愛知県)

2012年9月4日(火)
 東京大学公共政策大学院 特任教授 大西昭郎氏
   「医療機器産業の動向」

◇平成24年 いばらき成長産業振興機構、健康・医療機器研究会講演会

2012年8月2日(木)
 医工連携推進機構 理事 西尾治一氏
   「医療機器ビジネスへの進出戦略」

◇薬事法/PL法をわかりやすく理解する(日経BP:セミナー)

2012年6月4日(月)
 医工連携推進機構 監事 古川孝氏
   「医療機器とは/医療機器ビジネスの特徴/薬事法を理解する」
 専修大学 商学部 准教授 杉野文俊氏
   「PL法を理解する」


平成23年度の実績例

◇メディカル機器産業に関する入門勉強会(長野県テクノ財団 メディカル産業支援センター)

2012年3月1日(木) 長野県諏訪市
 東北大学未来医工学治療開発センター 特任教授 菊地克史氏

2012年2月23日(木)長野県上田市
2012年2月28日(火)長野県長野市
2012年3月 6日(火)長野県飯田市
2012年3月26日(月)長野県伊那市     
 医工連携推進機構 理事 久保田博南氏

◇「医療機器ビジネス概論」セミナー(豊橋商工会議所)

2011年11月29日(火)
 医工連携推進機構 理事 西尾治一氏
   「医療機器ビジネスへの進出戦略」     
 医工連携推進機構 理事 久保田博南氏
   「医療機器製造・品質管理-QMSについて」

◇医療機器ものづくりセミナー((公財)ひろしま産業振興機構)

2011年11月4日(金)
 医工連携推進機構 理事 西尾治一氏
   「医療機器ビジネスの特徴と中小企業」

◇医療機器への参入のためのガイドブック ノウハウ説明会(浜松商工会議所)

2011年10月27日(木)
 医工連携推進機構 監事 古川孝氏
   「医療機器への参入のためのガイド」

◇とやま医薬工連携ネットワークキックオフシンポジウム

2011年10月25日(火)
 医工連携推進機構 理事 西尾治一氏
   「医療機器の部材を供給する際の留意点
     (医療機器の部材供給に関するガイドブックが示していること)」

◇名古屋大学 予防早期医療創成センター 第7回研究会

2011年9月13日(火)
 医工連携推進機構 理事 西尾治一氏
   「レギュラトリー産業としての医療機器ビジネスへの進出戦略」

◇長野県工業技術総合センター精密電子技術部門精密加工技術研究会

2011年6月6日(月)
 医工連携推進機構 理事 久保田博南氏
 医工連携推進機構 専務理事 笠井浩氏
   「医療機器開発の現況と期待」他


平成22年度の実績・・・ ここから

平成21年度の実績・・・ ここから

お問い合わせは事務局まで

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番62号 ヒルトップ赤坂3階
電話 :03-5570-1027
メール:npoikouren@dori.jp

医工連携推進機構TOPページへ